2018年5月10日木曜日

十月通信5月号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        十月通信   2018.05.10 第129号
                 発行:Bar 十月(新宿ゴールデン街)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 みなさま、いつもご贔屓いただきありがとうございます。
 今年の連休は晴天続きで、緑のシャワーを浴びに心ウキウキ、お出かけ気分
満載でした。青空と白い雲、そして緑の微風、一番素晴らしい季節です。みな
さんはどこで森林浴をしてらっしゃいましたか? 私はレースのカーテンを洗
ってみました。

 さて、当店のお客さま、中山あつ子さんが四月に逝去されました。多くの人
を笑わし、励ましてくれた素敵な女性でした。
 今月のわたしの歌。彼女の追悼です。

 ♪ この歌がララバイだったらいいのにね雲のふとんでおやすみなさいって 
 ♪ あつこさん天女に変身、さくら散る卯月十日の小暗き夜半に
 ♪ 志功描くひとの心の体温が伝わり来るよな天女になったね
 ♪ わが妹のように思って十余年大きな大きなブラックホール
 ♪ 母の歳越えたとあなたは言ったけど反則船出ちと早すぎる
 ♪ 太陽が消えちまったと或る男同感同感わたくしもです
 ♪ 手相をみ顔の相みてあれこれと恋の悩みも聞いていたっけ
 ♪ みかんの皮おデコにぺったんカラオケのフリに爆笑抱腹絶倒
 ♪ そんなお茶目お古まとえばできるかな燕はいつもの軒下に来る
 ♪ 天を指し二人でおふざけ鹿児島の治療七日目天文館の
 ♪ ほうとうの麺とかぼちゃのやさしさはあなたの故郷あなたの気遣い
 ♪ あなたの声あなたの笑顔おおらかな強く黄色いヒマワリのごと
 ♪ もう会えない? 夢に出てきてきっとだよまた会う日まで暫しさよなら

 あつ子さんが当店に初めて見えたのは、2005年の秋。常連の方に連れて
こられたのが最初でした。以来、当店のイベントでは必ず大きなパワーを授け
てくれました。私の救世主であり、棟方志功作品の女性によく似た天女でした。
人を楽しませることが上手で、愉快な女性でした。
 悔しく、悲しく、本当に言葉が見つかりません。つぶやきです。

■【「Bar十月」作品展】
● ……………………………………………………………………………………… ●
◎中平穂積写真展「JAZZ GIANTS 1961 – 2013」
 :5月1日(火)~31日(木)
 1961年、アート・ブレイキーの初来日を撮影、ジャズ写真をスタートし、
以降、ニューヨーク、ヨーロッパのジャズシーンを撮影、現在に至る、ジャズ
写真の第一人者、中平穂積さんの作品を展示しています。

 6月は、
 ◎高橋芙実・吉國元作品展「Prints and Drawings」
  高橋芙実(Prints):6月1日(金)~15日(金)
  吉國元(Drawings):6月16日(土)~30日(土)
  確実、着実な歩みを続けているお二人、高橋芙実さん、吉國元さんの作品
 展です。

■【日本酒の会】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 5月・第153回日本酒の会は「長野県のお酒」です。
 候補酒は、川中島(長野市)、大信州(松本市)、大雪渓(池田町)、信州
亀齢(上田市)、渓流(須坂市)、信濃鶴(駒ケ根市)、天法(千曲市)‥‥。
 5月26日(土) 午後7時頃~、当店「Bar十月」で。
 会費は2,700円、酒肴付。

 4月「岐阜県」は、津島屋・木漏れ日/特別純米、女城主/純米、又六/純
米大吟醸、蓬莱・田んぼ/純米をいただきました。6月は「神奈川県」、7月
は「熊本県」のお酒の予定。
 毎月、月末の土曜日にやっています。お酒、酒肴の持ち込み大歓迎!
 皆様、いっしょに、おいしいお酒を飲みましょう。

■【お知らせ】
● ……………………………………………………………………………………… ●
◎「すかがわ国際短編映画祭」は今年で30回となります。
 5月12日(土)・13日(日)の開催
 30年も続いたのは、言い出しっぺである故・金山富男さんの「ふるさと須
賀川で短編映画祭を続けたい」という強い思いですね。地元の協力の賜物です。
 皆様、よければご一緒しませんか?

■【映画日記】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 なんだか見たい映画が目白押しで、映画館に住み込みたいぐらいです。
さて4月に観た映画は、
  1.人生はシネマティック!
  2.婚約者の友人
  3.レッド・スパロー
  4.ラブレス
  5.一陽来福 Life Goes On
  6.ハッピーエンド
  7.心と体と
  8.ベルリン・シンドローム
  9.女は二度決断する
 10.彼の見つめる先に
 11.トレイン・ミッション
 12.ラッキー
 13.ロンドン、人生はじめます
 14.タクシー運転手 約束は海を越えて
 15.アンロック/陰謀のコード
 16.名探偵コナン ゼロの執行人
 17.ダンガル きっと、つよくなる
 18.泳ぎすぎた夜

「ラブレス」はこの頃の自己中な両親の間で悩む少年が痛ましい作品。
「一陽来福」とても編集がうまく、5歳女児の暗算は不思議な強さと希望を感
じるし、作品の中で「誰もが選択した生き方はそれぞれ正しいのだ」という言
葉にも納得。ナレーションは”のん”ちゃんにしてもらいたかった。
「ラッキー」音楽も素敵、セリフもなかなかで重厚な作品。
「タクシー運転手」韓国の光州事件を扱った作品。タクシー運転手のソン・ガ
ンホは流石でした。
「婚約者の友人」「レッド・スパロー」「トレイン・ミッション」オススメで
す。

───────────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛
 毎日新聞、4月19日朝刊「女の気持ち」の投書。自閉症の子供が特別支援
学校に入り、4年生から近くの小学校の特別支援学級に転入して、このほど6
年生を卒業したことが書いてありました。
 息子さんが集団生活を通して、自然に母の荷物をもったり、一人でお買い物
に行けたりと。文面から、息子さんを見守る優しさが伝わってきました。卒業
式には大きな声で卒業証書を受け取り、通り過ぎる時、担任に小さく手を振っ
た愛嬌も記されてありました。それを、目にした母の嬉しい気持ち、そして彼
が自発的に歩き出していることを綴る文面は嬉しそうに輝いていました。とて
も気持ちの良い投書でした。
 皆様、お身体を大切に。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         十月通信  2018.05.10 第129号
●発 行:「Bar 十月」 くぼたかずこ
     〒160-0021 新宿区歌舞伎町1-1-10 tel.03-5272-1171
     E-mail:kkmoravia@u01.gate01.com
●営業日:火曜~土曜&祭日 17時~24時
     日曜・月曜日はお休みです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Bar 十月 ホームページ : http://sites.google.com/site/kkmoravia/
十月通信 back number: http://ju-ga-tsu.blogspot.com

2018年4月10日火曜日

十月通信4月号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        十月通信   2018.04.10 第128号
                 発行:Bar 十月(新宿ゴールデン街)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 みなさま、いつもご贔屓いただきありがとうございます。
 今年はどうしたことか、桜が、いつまでもロングロングのショータイムでし
た。花見のハシゴをする人もいて、庶民の娯楽ってこういうことなんだと感じ
入りました。青空と国政は反比例しているかのようで、いつになったら胸がス
ッキリするのでしょう。
 4月は色々なもの、ことのスタート月でもあります。勿論、自分の心の中の
学校? に進級することもあるでしょう。今年は何に励みましょうか。頑張り
たいですね。
 今月のわたしの歌です。

 ♪ ニッポンの桜吹雪に花筏声上げずとも許していません
 ♪ 去年今年善福寺池の花巡り柳緑にキンクロハジロ
 ♪ 八重桜解体予定団地内何も知らずに咲き誇っている
 ♪ さて今年花見のはしご多かりしそれぞれの花それぞれの春
 ♪ 友を見舞う弥生の空はうららかであすにも花が咲くという午後

 今年は例年になく風雨や嵐もなく、けっこう長い花見の時を得て、花見とい
う、とても格安の宴をあちこちで。ロケーションが違うと宴の雰囲気も変わり
ますね。街中の桜、公園の桜、山辺の桜など。上野の山のお花見は江戸文化そ
のもの、でもあれほどひどかったのでしょうかね。

【好きな歌】
● ……………………………………………………………………………………… ●

 ♪ かぎりなく不安な微笑に充ちてゆく夕ぐれとなりとびかう桜
              花山多佳子(「樹の下の椅子」昭和53年)

 花山多佳子(はなやまたかこ)昭和23年、東京都武蔵野市生まれ。同志社
大学卒業。歌人の玉城徹は実父。歌人、画家の花山周子は娘。
 不安な微笑とはなんだろう? なにか落ち着かなさをかきたてるのは頻りと
降っている桜の花びらか、夕ぐれか。日常にいて、どこかに別の世界への扉で
も開いているような感じになります。

 ♪ せめぎよする鰯雲よりにじみきてひかりは帰路に充ちあふれたり
 ♪ 紺青の空をかきわけかきわけてゆく手の遂に重たかりにき
 ♪ ようやくに昼のひかりというほどのひかりに冷えて枇杷の実垂るる

■【「Bar十月」作品展】
● ……………………………………………………………………………………… ●
◎中村征夫写真展「忘れえぬ海」:4月3日(火)~28日(土)
 「世界の海で活写した私の心に残る情景」と題して、1977年東京湾にはじ
めて潜り、ヘドロの海で逞しく生きる生きものに感動、以降ライフワークとし
て取り組んでいる水中写真第一人者の作品展です。

 5月は、
 ◎中平穂積写真展:5月1日(火)~31日(木)
  1961年、アート・ブレイキーの初来日を撮影、ジャズ写真をスタートし、
 以降、ニューヨーク、ヨーロッパのジャズシーンを撮影、現在に至る中平穂
 積さんの作品を展示します。

■【日本酒の会】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 4月・第152回日本酒の会は「岐阜県のお酒」です。
 候補酒は、女城主(恵那市)、天領(下呂市)、達磨政宗(岐阜市)、奥飛
騨(下呂市)、甕口(揖斐川町)、久寿玉(高山市)、山車(高山市)、百十
郎(各務原市)、津島屋(美濃加茂市)、御代櫻(美濃加茂市)、三千盛(多
治見市)‥‥。
 4月28日(土) 午後7時頃~、当店「Bar十月」で。
 会費は2,700円、酒肴付。

 3月「岡山県」は、伊七/純米吟醸、鯨政宗/純米、十八盛/純米をいただ
きました。5月は「長野県」、6月は「神奈川県」のお酒の予定。
 毎月、月末の土曜日にやっています。お酒、酒肴の持ち込み大歓迎!
 皆様、いっしょに、おいしいお酒を飲みましょう。

■【お知らせ】
● ……………………………………………………………………………………… ●
◎23rd  LONSTAR PICNIC 2018年5月3日
 秋元那美さんが所属するT.G.Terao & NetFocusも歌うカントリー、ブルー・
グラスのお祭り。11:30~16:30、牛込箪笥区民ホール、前売り3000円。
 詳細は、十月または秋元那美さんへ。

◎「すかがわ国際短編映画祭」は今年で30回となります。
 5月12日(土)・13日(日)の開催
 30年も続いたのは、言い出しっぺである故・金山富男さんの「ふるさと須
賀川で短編映画祭を続けたい」という強い思いですね。地元の協力の賜物です。
 皆様、よければご一緒しませんか?

■【映画日記】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 なんだか見たい映画が目白押しで、映画館に住み込みたいぐらいです。
さて3月に観た映画は、
  1.あなたの旅立ち、綴ります
  2.ザ・シークレットマン
  3.15時17分、パリ行き
  4.しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス
  5.聖なる鹿殺し
  6.シェイプ・オブ・ウォーター
  7.The Beguiled ビガイルド 欲望のめざめ
  8.ビッグ・シビック ぼくたちの大いなる目ざめ
  9.グレイテスト・ショーマン
 10.BPM ビート・パー・ミニット
 11.ミッドナイト・ランナー
 12.時間回廊の殺人
 13.ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書
 14.ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男

「ザ・シークレットマン」は、ニクソン大統領時代のFBI副長官による内部告
発を描いて秀逸。どこかの国の次官も頑張ったのだが‥‥。
「しあわせの絵の具」のサリー・ホーキンスの名演技に感心。
「グレイテスト・ショーマン」肌の色、身体の障害などを超えてのショーはま
さに人類の祭典かも。
「ペンタゴン・ペーパーズ最高機密文書」とにかくお勧め。日本の報道陣も全
員観て欲しい! 報道は統治者の為のものではありませんから。
「チャーチル」もなかなか。でもメイクアップにどうしても目が行ってしまい
ます。よくできています。

───────────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛
 私ごとですが、咳が長い間続きなかなか止まないので、思いついて薬の服用
をやめ、様子をみてみることにしました。すると、どうでしょう! 呼吸が楽
になり始めました。身体の自然治癒力をもっと信じようと思いました。例えば、
2週間、薬を飲んで改善が見られない場合など、やめてみるのも治療法の一つ
かもしれないですね。

 このところ、映画界ではニクソン時代の隠蔽を暴く作品がいくつかあり、日
本でも頑張って欲しいところです。

 北海道根室の知人のジャズのお店「サテンドール」が、この3月いっぱいで
閉店になりました。後継者がなく、継いでくれる方を、市役所ぐるみでさがし
ているそうです。地元の青年など、いないのでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         十月通信  2018.04.10 第128号
●発 行:「Bar 十月」 くぼたかずこ
     〒160-0021 新宿区歌舞伎町1-1-10 tel.03-5272-1171
     E-mail:kkmoravia@u01.gate01.com
●営業日:火曜~土曜&祭日 17時~24時
     日曜・月曜日はお休みです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Bar 十月 ホームページ : http://sites.google.com/site/kkmoravia/
十月通信 back number: http://ju-ga-tsu.blogspot.com

2018年3月21日水曜日

十月通信3月号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        十月通信   2018.03.10 第127号
                 発行:Bar 十月(新宿ゴールデン街)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 みなさま、いつもご贔屓いただきありがとうございます。
 天気予報の「今夜は大風」などなどのニュースに、みんな素直に直帰してし
まうこの頃。なにクソ、こんな日こそ飲むのだ! という反骨精神たくましい
人が少なくなって残念この上ありません。
 ともあれ、3月の声を聞いて、春の風と香りがほんわかと漂い始め、弥生を
感じますね。もうすぐ桜も咲くことでしょう。
 今年は、あの東日本大震災から7年が経ちます。写真で見る戦後の焼け野原
のようになったあの日から流れた歳月が、ゆっくりでも、前に向いていること
を願ってやみません。自分に出来ることなど考えています。
 春眠暁を覚えず、の時期。何かにつけてこっくりこっくりしてしまいますが
忘れ物に十分ご注意を!
 今月のわたしの歌です。

 ♪ 〆切があるわけじゃなし初詣如月終わりの花園神社
 ♪ 小名浜の小型船舶ゆらゆらと昼寝のごとく繋がれている
 ♪   赤いじょじょ脱いだみいちゃんもう十歳いまだに母の話をせぬと
 ♪ あの寒い茫然自失のそれぞれに既にかまだか流れた七年

 無精者なので初詣とやらもノンビリと2月に。神様に怒られそう。
 先日のとてもよく晴れた日に、小名浜港に大勢で行きました。白い漁船がゆ
らゆらと静かな海に繋がれていて、子供が乳母車で昼寝をしているかのようで
した。さざ波がキラキラ輝いて、とても綺麗でしたっけ。あの、大地震から7
年の歳月が流れ、ただ黙祷するばかりです。

【好きな歌】
● ……………………………………………………………………………………… ●

 ♪ にんげんの柔和なる掌につつまれて鶏は夜明けに白き卵産む
                景山一男(「天の葉脈」昭和62年)
 景山一男(かげやまかずお)昭和27年、東京都港区生まれ。宮柊二のコス
モス短歌会に入り、雑誌「歌壇」の編集者、後「柊書房」を興した。なかなか
ユニークなものの見方が面白く、好きなタイプ。

 ♪ たとふれば瘤もつ駱駝夜半に思ふ父として在るこのかなしみは
 ♪ 明細書描きなづむかな喫茶店「李白」にくらき灯点くころ
 ♪ いのち濃く青き八月鳥翔り天にひかりの葉脈は顕つ

■【「Bar十月」作品展】
● ……………………………………………………………………………………… ●
◎呉美樹作品展:3月1日(木)~15日(木)
 版画、木を焦がして作るバーニングアートなどユニークな作品をつくってい
る呉美樹さん。今回はお面の作品など数点を展示しています。
◎さとうかおり&松山ゆう2人展:3月16日(金)~31日(土)
 出版を中心に書籍や雑誌等の挿画、挿絵等で活躍しているさとうかおりさん、
松山ゆうさん、2人のイラストレーターによる作品展です。

 4月は、
 ◎中村征夫写真展:4月3日(火)~28日(土)
  1977年東京湾にはじめて潜り、ヘドロの海で逞しく生きる生きものに感動、
 以降ライフワークとして取り組んでいる水中写真第一人者の作品展です。

■【日本酒の会】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 3月・第151回日本酒の会は「岡山県のお酒」です。
 候補酒は、蘭の誉(井原市)、 歓びの泉(倉敷市)、多賀治 (倉敷市)、
燦然(倉敷市)、伊七(倉敷市)、喜平(浅口市)、炭屋彌兵衛(岡山)、極
聖(宮下酒造)‥‥。
 3月31日(土) 午後7時頃~、当店「Bar十月」で。
 会費は2,700円、酒肴付。

 2月「愛媛県」は、伊予賀儀屋/純米吟醸無濾過松山三井黒ラベル、尾根越
えて/特別純米、京ひな隠し剣/純米大吟醸をいただきました。
 4月は「岐阜県」、5月は「長野県」のお酒の予定。毎月、月末の土曜日に
やっています。お酒、酒肴の持ち込み大歓迎!
 皆様、いっしょに、おいしいお酒を飲みましょう。

■【お知らせ】
● ……………………………………………………………………………………… ●
◎えにしのサロン第16回《ヴァイオリンひとり ふたたび》
 3月31日(土)14時開演 練馬・光が丘美術館
 ヴァイオリン・河村典子「合間にはスイスから持って帰ったチーズを、手作
りのパンとワインで味わっていただこうと思います」
 詳細、お申し込みは、当店へ。

◎23rd  LONSTAR PICNIC 2018年5月3日
 秋元那美さんが所属するT.G.Terao & NetFocusも歌うカントリー、ブルー・
グラスのお祭り。11:30~16:30、牛込箪笥区民ホール、前売り3000円。
 詳細は、十月または秋元那美さんへ。

■【映画日記】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 なんだか見たい映画が目白押しで、映画館に住み込みたいぐらいです。
さて2月に観た映画は、
  1.スリー・ビルボード
  2.ローズの秘密の頁
  3.羊の木
  4.ハーヴェイ・ミルク
  5.巫女っちゃんけん
  6.ロープ/戦場の生命線
  7.目撃者 闇の中の瞳
  8.アバウト・レイ 16歳の決断
  9.殺人者の記憶法:新しい記憶
 10.操作された都市
 11.ウィスキーと2人の花嫁
 12.犬猿
 13.ロング,ロングバケーション
 14.長江 愛の詩
 15.ナチュラルウーマン
 16.はじめてのおもてなし

「スリー・ビルボード」はとにかくお勧め! ラストに残る爽快感が不思議。
「ハーヴェイ・ミルク」自らゲイであることを公表し、差別撤廃に奮闘する中
サンフランシスコ市庁舎内で市長と共に暗殺されたが、判決は無期懲役。
市長が殺されてなければ犯人は無罪だったろうという証言に驚き。
「ロング,ロングバケーション」中高年夫婦必見かも。「長江 愛の詩」映像が
素晴らしい。「ナチュラル・ウーマン」なかなか見応えがあり、説得力もある。
「はじめてのおもてなし」挿入歌がとても楽しい。
「犬猿」のブスの姉役の江上敬子がなかなか味のある演技。見応えがある。

───────────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛
 この頃歳のせいか、自分の去就について考えることしきり。いつまで仕事を
するのか、やめるにはどのようにしたらいいかとか‥‥。生きているうちに、
たくさんの喜びや悩みに立ち会うのも熟女の使命かと。背中のリュックに沢山
の喜怒哀楽を入れて三途の川を渡って行こうかと。そんなことあれこれを。

 今年丸7年になる東北の方々の頑張りをニュースなどで聞くと頭が下がるば
かりです。人には不思議な神通力があるものです。いつか心の底から笑える日
の来る事を祈るばかりです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         十月通信  2018.03.10 第127号
●発 行:「Bar 十月」 くぼたかずこ
     〒160-0021 新宿区歌舞伎町1-1-10 tel.03-5272-1171
     E-mail:kkmoravia@u01.gate01.com
●営業日:火曜~土曜&祭日 17時~24時
     日曜・月曜日はお休みです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Bar 十月 ホームページ : http://sites.google.com/site/kkmoravia/
十月通信 back number: http://ju-ga-tsu.blogspot.com

2018年2月11日日曜日

十月通信2月号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        十月通信   2018.02.10 第126号
                 発行:Bar 十月(新宿ゴールデン街)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 みなさま、いつもご贔屓いただきありがとうございます。
 先日、大雪に見舞われた東京は、殆どの人が右往左往、もう懲り懲りの感じ
ですが、日本海側の大雪に比べると、泣き言など申し訳ない限り。
 この雪、エネルギーに変えられたらいいのに。日本海側にボコボコ林立する
原発の代わりに、雪をエネルギーに変換するアイデアの鉄塔でも建つようにな
ればねえ‥‥。
 現在、インフルエンザが猛威を振るっているようです。みなさん、ご注意の
ほど。年明けから月曜日をお休みにしました。日曜・月曜以外は、祝祭日も営
業いたします。
 今月のわたしの歌です。

 ♪ 前夜まで店に立ちたるその人は睦月の朝に颯と旅立ち
 ♪ ゴールデン街「花の木」の和子さんおなじ名前の四十五年よ
 ♪ 戒名なし宗教なしのさようなら500マイルを送る歌とし

 去る1月、ゴールデン街「花の木」店主の広田和子さんが急逝されました。
前夜までお仕事されていたそうです。突然の訃報にびっくりしました。
 当店の「大人の修学旅行」には大勢で参加してくださったりと、大変お世話
になりました。45年もの長きに渡り、多くの迷える? 仔羊や牡牛さんのよ
き話し相手だったかと。店を続けるということは本当に大変なことです。私は
14年ですが、もう息切れしながらの毎日です。只々感服です。寝込むことな
く、潔く颯と旅たつなんて。なんと和子さんらしいこと。
 自由葬ということで、エンディング曲は「500マイル」でした。九州出身
の広田和子さん、お疲れ様でした! 合掌。
 
【好きな歌】
● ……………………………………………………………………………………… ●

 ♪ 今し征く吾が子いづれぞ兵列のあまたの顔のゆきすぐるのみ 
                 初井しづ枝 「花麒麟」昭和25年

 初井しづ枝(はついしづえ)、明治33年〜昭和51年。姫路市生れ。北原
白秋に師事。のち、宮柊二の「コスモス」創刊メンバーでもある。歌集「冬至
梅」にて昭和46年読売文学賞受賞。
 大事な息子を戦地に送り出す、母の辛さが伝わります。そして、あまたの母、
母、母。以下の歌にも、戦争の終わりを願う母の切望が滲んでいるかのよう。
清楚と凛、がそのまま響いてきます。
 ♪ 観音の千手のひとつおもおもと鎖さげもつ永久のかなしみ
 ♪ しづかさをふと照り出でて夕日なり紅葉燃えたち地には庭苔
 ♪ 弧をゑがき打ち水の飛ぶ林泉のかげ萩は涼しく花こぼすべし

 ■【「Bar十月」作品展】
● ……………………………………………………………………………………… ●
◎大友久美子作品展「by nature」:2月1日(木)~14日(水)
 大友久美子さんは十月初展示です。画布の向こうに何を見ているのでしょう、
見ようとしているのでしょう? 油彩作品を展示しています。
◎今井恭司写真展「Legend」:2月15日(木)~28日(水)
 今井恭司さんは、昨年、日本サッカー殿堂入りしたサッカー写真家です。ど
んなサッカー Legendがやってくるでしょうか?

 3月は、
 ◎呉美樹作品展:3月1日(木)~15日(木)
 ◎さとうかおり&松山ゆう2人展:3月16日(金)~31日(土)
  呉美樹さん、今回はどんなペルソナを展示してくれるでしょう。さとうか
 おりさん、松山ゆうさんは、お二人とも挿絵作家です。

■【日本酒の会】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 2月・第150回日本酒の会は「愛媛県のお酒」です。
 候補酒は、賀儀屋(西条市)、梅美人(八幡浜市)、宮乃舞 (伊方町)、京
ひな(内子町)、一刀両断(内子町)、かち鶴(砥部町)、千代の亀(内子町)、
尾根越えて(西予市)‥‥。
 2月24日(土) 午後7時頃~、当店「Bar十月」で。
 会費は2,700円、酒肴付。

 1月「埼玉県」は、文楽/純米吟醸無濾過生原酒うすにごり、琵琶のささ浪
/純米吟醸原酒、天覧山/純米吟醸、鏡山/純米吟醸おりがらみ、をいただき
ました。
 3月は「岡山県」、4月は「岐阜県」のお酒の予定。毎月、月末の土曜日に
やっています。お酒、酒肴の持ち込み大歓迎!
 皆様、いっしょに、おいしいお酒を飲みましょう。

■【お知らせ】
● ……………………………………………………………………………………… ●
◎くぼたかずこ第二歌集 発売中! 定価:1,500円
 私の第二歌集『お気に召すまま召されるままに』が、10月半ば、ながらみ
書房から発行されました。友を送るうた、母のうた、そしてバー十月の酒場う
た。カウンターにてお待ちしています。どうぞよろしくお願いいたします。

■【映画日記】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 なんだか見たい映画が目白押しで、映画館に住み込みたいぐらいです。
 さて1月に観た映画は、
  1.ビジランテ
  2.ダンシング・ベートーヴェン
  3.キングスマン・ゴールデン・サークル
  4.花筐/HANAGATAMI
  5.ブリムストーン
  6.ZEN FOR NOTHING~何でもない禅
  7.オン・ザ・ミルキー・ロード
  8.ベロニカとの記憶
  9.ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男
  10.操作された都市
  11.海の沈黙
  12.嘘を愛する女
  13.ルイの9番目の人生
  14.5パーセントの奇跡~嘘から始まる素敵な人生~
  15.祈りの幕が下りる時
  16.デトロイト

「ブリムストーン」は、牧師による、ありえない行動が引き起こす凄惨なシー
ンにびっくり仰天。上映が早々に終わってしまったのが残念。
「オン・ザ・ミルキー・ロード」はサラエボ生まれのエミール・クストリッツ
ァ監督による平和への賛歌。どんな状況下でも生きて生きて、失った者への愛
の軌跡を思い出そうよ。一言一言が心に響き、素晴らしい作品。
「操作された都市」相変わらずの息を抜かない韓国映画に脱帽です。
「海の沈黙」さすが、ジャン・ピェール・メルヴィル監督、戦時下の一部屋で
のやりとりが凝縮されて素晴らしい。半世紀も前の作品が最新技術で美しい画
面で観ることができてとても嬉しいことです。
「デトロイト」後半の教会で賛美歌を歌うシーンでは万感胸に迫るものがある。
「5パーセントの奇跡」オススメ!

───────────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛
 北海道新聞1月9日朝刊に、私の歌「ズケズケと物言う癖に極端に照れ屋だ
ったね根室のオトコは」(『お気に召すまま召されるままに』所収)が紹介され
ました。本当に嬉しい限りです。
 その照れ屋だった方の妹さんのお店、根室駅前の「サテンドール」というジ
ャズ喫茶が3月末で閉店と聞きました。でも、市役所が後継者探しをするそう
な。これもまた楽しみです!
 毎日新聞1月10日朝刊に、鶴谷真記者によるノーベル賞授賞式でのカズオ
・イシグロ氏の記事が出ていました。イシグロ氏は常日頃、「重要な話を真剣
にしている時こそ、人は信頼できないものだ」「小説は事実ではなく真実を伝
える手段だ」と。被爆した母からの平和への願いは彼の根底にしっかりと動か
ずにいるのでしょう。また、記者は、国難国難と言って国民を煽っているが、
日本海側の原発林立の方が余程、国難だとも。あの大日本帝国の轍を踏まない
よう祈ります。とても素晴らしい記事でした。
 インフルエンザが蔓延中、どうぞご自愛ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         十月通信  2018.02.10 第126号
●発 行:「Bar 十月」 くぼたかずこ
     〒160-0021 新宿区歌舞伎町1-1-10 tel.03-5272-1171
     E-mail:kkmoravia@u01.gate01.com
●営業日:火曜~土曜&祭日 17時~24時
     日曜・月曜日はお休みです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Bar 十月 ホームページ : http://sites.google.com/site/kkmoravia/
十月通信 back number: http://ju-ga-tsu.blogspot.com

2018年1月10日水曜日

十月通信1月号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        十月通信   2018.01.10 第125号

                 発行:Bar 十月(新宿ゴールデン街)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 みなさま、あけましておめでとうございます。

 元旦から殆ど毎日快晴で、青空がどこまでもどこまでも広がり、ずーっと先
の国に紛争などがあるとは思えない静かなお正月でした。それにしても箱根駅
伝の青山学院の快挙は神業としか。日頃の成果なのでしょうね。若者の走る姿
は本当に清々しいシーンです。
 今年も皆さま、等しく歳を戴いて歩き始めたとおもいます。インフルエンザ
が増えていますのでご注意のほど!!
 今年、年明けから、日曜・月曜はお休みです。日曜・月曜以外は祝祭日も営
業いたします。

 今月のわたしの歌です。


 ♪ 今日生きる呪文は二回アッコちゃん テクマクマヤコン! ラミパス!

   ラミパス!
 ♪ 強い意志持ちてシネマへ大晦日カウリスマキの善き人々よ
 ♪ また今年窓に広がる富士の山娘十八恥じらうごとし

 この頃の映画にもタイムスリップ物や変身物などがあり、自分も魔法など使

えたらなあと。ひみつのアッコちゃんを思い出しました。ラミパスとは、スー
パーミラーの逆さ読みだそうです。ちなみに元の姿に戻るときの呪文とか。呪
文を唱えて変身したいですね。
 大晦日に、カウリスマキ監督の「希望のかなた」を観に有楽町まで。一年の
心の大掃除にぴったしでした。
 毎年思うことですが、白く嫋やかな富士山をみることができて幸せです。今
年は少し恥ずかしそうに見え、初々しい限り。まさに初春!

【好きな歌】

● ……………………………………………………………………………………… ●

 ♪ 験(しるし)なきものを思はずは一杯(ひとつき)の濁れる酒を飲むべくあ

   るらし
 ♪ 賢(さか)しみと物言ふよりは酒飲みて酔ひ泣きするしまさりたるらし

 大友旅人(おおとものたびと)の歌、「万葉集」から。しようのない物想いを

し、ぐだぐだ言ってるよりも酒を飲んだ方がましだよ、といったような歌です
ね。もう一首。次の歌も「万葉集」です。

 ♪ 酒坏(さかづき)に梅の花浮け思ふどち飲みての後は散りぬともよ


 大伴坂上郎女(おおとものさかのうえのいらつめ)の歌。旅人の異母妹です。

盃に梅の花びらを浮かべ、なかよしたちが集まって楽しく飲んだ後は、梅は
散ってしまってもいい。
 お酒だけではなんですので、

 ♪ あらたまの年の若水くむ今朝はそぞろにものの嬉しかりけり


 樋口一葉の歌です。そんな気持ちで今年もはじまりました。


■【「Bar十月」作品展】

● ……………………………………………………………………………………… ●
◎熊谷直樹写真展「また、古墳散歩」:1月4日(木)~17日(水)
 えっ、ここに古墳があるの? 熊谷直樹さんは建築写真家。仕事の合間に古
墳を撮っています。「明るく楽しい古墳の写真を展示」しています

◎岩出靖彦写真展「東京景色 Ⅱ」:1月18日(木)~31日(水)

 岩出靖彦さんの撮る東京、トーキョー。東京各地で撮影した街の風景、モノ
クロプリントを10点ほど展示します。

※毎週日曜・月曜は休業日になります。  


 2月は、

 ◎大友久美子作品展「by nature」:2月1日(木)~14日(水)
 ◎今井恭司写真展:2月15日(木)~28日(水)
  大友久美子さんは十月初展示。画布の向こうに何を見ているのか、見よう
 としているのか? 油彩作品を展示します。
  今井恭司さんは、昨年、日本サッカー殿堂入りしたサッカー写真家です。

■【日本酒の会】

● ……………………………………………………………………………………… ●
 1月・第149回日本酒の会は「埼玉県のお酒」です。
 候補酒は、寒梅(久喜市)、ひこ孫(蓮田市)、天覧山(飯能市)、武甲政
宗(秩父市)、直実(熊谷市)、菊泉(深谷市)、高麗王(日高市)、帝松
(小川町)‥‥。
 1月27日(土) 午後7時頃~、当店「Bar十月」で。
 会費は2,700円、酒肴付。

 12月「茨城県」は、愛友/純米吟醸、渡舟/純米吟醸無濾過生酒、来福/

純米吟醸超辛口をいただきました。
 2月は「愛媛県」、3月は「岡山県」のお酒の予定。毎月、月末の土曜日に
やっています。持ち込み歓迎!
 皆様、いっしょに、おいしいお酒を飲みましょう。

■【お知らせ】

● ……………………………………………………………………………………… ●
◎くぼたかずこ第二歌集 発売中! 定価:1,500円
 私の第二歌集『お気に召すまま召されるままに』が、10月半ば、ながらみ
書房から発行されました。友を送るうた、母のうた、そしてバー十月の酒場う
た。カウンターにてお待ちしています。どうぞよろしくお願いいたします。

◎「お座敷列車ミステリーツァー」2月18日(日)

 「粧」主催のお座敷列車、これが最後となるそうです。午前中に新宿駅を出
発し、さてどこ? をめぐって、夜に新宿駅に到着します。詳細は当店に、お
申し込みは1月20日まで。楽しい女装子さんたちと、是非ご一緒しましょ。

■【映画日記】

● ……………………………………………………………………………………… ●
 なんだか見たい映画が目白押しで、映画館に住み込みたいぐらいです。
 さて12月に観た映画は、
  1.ブルー・バタフライ
  2.猫が教えてくれたこと
  3.はじまりのボーイミーツガール
  4.ギフテッド
  5.ユダヤ人を救った動物園~アントニーナが愛した命~
  6.ヒトラーに屈しなかった国王
  7.否定と肯定
  8.永遠のジャンゴ
  9.彼女が目覚めるその日まで
  10.希望のかなた
  11.はじまりの街

「ブルー・バタフライ」父親からの性暴力を受けた女性を描いた切なく辛い作

品。なかなか触れたくないブラックな部分をよく描いたかなあと。
「ユダヤ人を救った動物園~」「ヒトラーに屈しなかった国王」「永遠のジャ
ンゴ」「否定と肯定」などの作品はナチス時代を描いている。戦争の愚かさや
無念さから、今なお世界のあちこちで行われている紛争の抑止力になることを
願って止みません。多くの可愛い子供達や優秀な頭脳が、何より家族が失われ
たことに心から残念。本当にヒットラーってなんだったんでしょう。諫止する
者はいなかったのでしょうか。
「彼女が目覚めるその日まで」は、ニューヨーク・タイムスの女性記者本人の
難病体験の作品。原因を突き止めた医師に出会うことによって救われた素晴ら
しい作品。「希望のかなた」は難民をテーマにしたカウリスマキ監督の作品。
「ル・アーブルの靴みがき」でもそうだったが、どうしてこんなに良い人ばっ
かりなの? という作品、観る側の心の棘が流れ出してしまうような感動作。
監督の細胞はすべてが良心なのでしょう、きっと。おすすめです。
「はじまりの街」は、夫の暴力から逃げ出した妻と子供の再生を描いたイタリ
ア映画。その少年の美しいこと、そしてエンディングの音楽に、明日も生きて
ゆこう! という背中を押してくれるものがある。人生賛歌です。オススメ。

───────────────────────────────────

編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛
 今年も正月早々、会津若松市の酒場「甲賀茶屋」さんに現地集合での新年飲
み会をしました。われらが飲んでいる2時間ほどの間に雪が積もって、びっく
り仰天でした。雪国ではあっという間に積もるのですね。東京だけでなく、午
後遅く、会津若松に着いてからも快晴で、雲ひとつなく、店に入るときには少
ししか積もっていなかったのに‥‥。不思議。

 毎年、箱根駅伝を観ていますが、このように毎年、何かを見つづけることが

できるということは、とても素晴らしいことだとつくづく思うのです。桜も同
じです。今年もまた、桜に会えるのだと。
 本年もよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         十月通信  2018.01.10 第125号
●発 行:「Bar 十月」 くぼたかずこ
     〒160-0021 新宿区歌舞伎町1-1-10 tel.03-5272-1171
     E-mail:kkmoravia@u01.gate01.com
●営業日:火曜~土曜&祭日 17時~24時
     日曜・月曜日はお休みです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Bar 十月 ホームページ : http://sites.google.com/site/kkmoravia/
十月通信 back number: http://ju-ga-tsu.blogspot.com

2017年12月15日金曜日

十月通信12月号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        十月通信   17.12.10 第124号
                 発行:Bar 十月(新宿ゴールデン街)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 みなさま、いつもご贔屓ありがとうございます。
 いよいよ師走です。気ぜわしくなりましたね。気持ちばかり焦ってただ行っ
たり来たりの動きで何事も未解決だったり。今年も残酷な事件が多く気が滅入
りましたが、来年こそは楽しいニュースを聞きたいです。マスコミの真摯な姿
勢を期待するばかりです。
 さて、当店は、来年1月から毎週、日曜日と月曜日を連休することにいたし
ました。月曜以外の祝祭日は営業いたします。ご理解のほどよろしくお願いい
たします。年内は29日まで営業します。
 今月のわたしの歌です。

 ♪ 妻の訃をとつぜん告げられただただに言葉の袋搔きさがしてる
 ♪ 同じ歳煙草持つ手が焼きついて高岡生まれきのう逝ったと
 ♪ 薄墨の便り多きに窓の富士白きをながめきのうきょうとは

 11月に入って知人の訃報が続いて、めげるばかりでした。わが同年代、別
世界へのお引越しの時期なのでしょうか。
 私も今年は体調不良に悩まされて、映画鑑賞ができません。私だけの厄年、
でも生きているし、ま、いいかと。窓の外の富士山は日毎に白さを増してゆく
ようです。

【好きな歌】
● ……………………………………………………………………………………… ●

 ♪ ひろびろと海ひらけたる岸に来て我が子はいまだ遠くをば見ず 
                 高安国世『Vorfruhling』昭和26年

 高安国世(たかやすくによ)、大正2年〜昭和59年。大阪市生まれ。
京都大学卒業。ドイツ文学者、リルケの研究で有名。
 子供を歩かないうちに亡くした悲しみが底辺を流れているようだ。清廉な生
真面目さが出ている。愛児を亡くした妻へのいたわりが滲み出ている。

 ♪ みどり児は母のかたへに睡るらむ月あをき野を我はかへるも
 ♪ 乳母車押したる妻と我と来て午後満潮の騒ぐ見てをり
 ♪ 帽子きて柩に入りし汝ゆゑに歩む姿の間なくし思ほゆ
 ♪ ひそまりて在り経る妻がいつよりか亡き子の写真裏返しおく

■【「Bar十月」作品展】
● ……………………………………………………………………………………… ●
◎おぐらとうこ&野田新五作品展:12月1日(金)~15日(金)
 広島県呉市に住んでいるおぐらとうこさんの人形と、不思議な少年たちを描
いた野田新五さんの作品のコラボです。

◎竹上妙木版画展:12月16日(土)~29日(金)
 Mokuhanger(木版画作家)竹上妙さん、デビュー作『マンボウひまな日』
という絵本をさきごろ上梓しました。

 1月は、
 ◎熊谷直樹写真展「また、古墳散歩」:1月4日(木)~17日(水)
  「明るく楽しい古墳の写真を展示したいと思います」
 ◎岩出靖彦写真展「東京景色 Ⅱ」:1月18日(木)~31日(水)
  岩出さんの撮る東京、トーキョー、何か語りかけてきます。

■【日本酒の会】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 12月・第148回日本酒の会は「茨城県のお酒」です。
 候補酒は、菊盛(那珂市)、渡舟(石岡市)、一人娘(常総市)、一品(水
戸市)、稲里(笠間市)、家久長(大子町)‥‥。
 12月16日(土) 午後7時頃~、当店「Bar十月」で。
 会費は2,700円、酒肴付。
 ◎年末のため、早めて開催します。

 11月「和歌山県」は、流霞/純米生原酒、超久/純米吟醸無濾過生原酒・
備前雄町、黒牛・碧山/純米吟醸をいただきました。
 正月1月は「埼玉県」のお酒の予定。毎月、月末の土曜日にやっています。
皆様、いっしょに、おいしいお酒を飲みましょう。

■【お知らせ】
● ……………………………………………………………………………………… ●
◎くぼたかずこ第二歌集 発売中! 定価:1,500円
 私の第二歌集『お気に召すまま召されるままに』が、10月半ば、ながらみ
書房から発行されました。友を送るうた、母のうた、そしてバー十月の酒場う
た。カウンターにてお待ちしています。どうぞよろしくお願いいたします。

◎「お座敷列車ミステリーツァー」2月18日(日)
 「粧」主催のお座敷列車、これが最後となるそうです。午前中に新宿駅を出
発し、さてどこを? めぐって、夜に新宿駅に到着します。詳細は当店に、お
申し込みは1月20日まで。楽しい女装子さんたちと、是非ご一緒しましょ。

■【映画日記】
● ……………………………………………………………………………………… ●
 なんだか見たい映画が目白押しで、映画館に住み込みたいぐらいです。
 さて11月に観た映画は、
  1.セブン・シスターズ
  2.ネルーダ 大いなる愛の逃亡者
  3.ノクターナル・アニマルズ
  4.まともな男
  5.星空
  6.密偵
 
 とにかく今年は秋からずうっとしつこい咳に襲われて、映画館にはちっとも
近づけない有様でした。
「セブン・シスターズ」は、なかなか見応えのある迫力ある作品。スウェーデ
ン映画「ミレニアム」主役のノオミ・ラパスは流石でした。
「ネルーダ 大いなる愛の逃亡者」は、モノクロの映像が絵葉書のように美的
で、雪原のシーンは見応え十分。政治不安は本当に嫌ですね。
「ノクターナル・アニマルズ」は、ファッション・デザイナーのトム・フォー
ドが監督だけあって、作品の中の衣装が素晴らしいったらありません。冒頭の
ギャラリーのオープニング、超肥満女性によるヌードダンスにも圧倒されまし
た。
「密偵」は1920年代の日本統治下の朝鮮半島を描いていて、本当に当時の日
   本軍にうんざり。ソン・ガンホとコン・ユの演技は鬼に金棒で素晴らしい。
「星空」は、台湾の自然や街並みが輝いておりメルヘンそのもの。主人公の女
学生が、皇室の愛子さまにそっくりなのでびっくり。

───────────────────────────────────
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛
 先日、11月28日の毎日新聞朝刊に、ジャーナリスト森健氏による、社会
に蔓延する無力感のようなものについての文章(衆院選後の光景「社会に広が
る無力感の正体」)が載っており、「首相周辺が一連の疑惑に答えないという
不作為」も要因の一つではと。お説、まったくまったく、その通りです! 先
日の総選挙では日本人でいることに失望してしまったので、他にも同じことを
感じている人がいたことに安心しました。

 年内の営業は29日・金までです。
 お正月は、美しい富士山を眺めながら、一人ぽっちの酒でもちょっぴりやる
つもり。皆さんもお身体大切に! と、その前にお店にいらしてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         十月通信  2017.12.10 第124号
●発 行:「Bar 十月」 くぼたかずこ
     〒160-0021 新宿区歌舞伎町1-1-10 tel.03-5272-1171
     E-mail:kkmoravia@u01.gate01.com
●営業日:火曜~土曜&祭日 17時~24時
     日曜・月曜日はお休みです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Bar 十月 ホームページ : http://sites.google.com/site/kkmoravia/
十月通信 back number: http://ju-ga-tsu.blogspot.com

十月通信5月号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━         十月通信   2018.05.10 第129号                  発行:Bar 十月(新宿ゴールデン街) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...